Home > 診療日記 > 痙性対麻痺患者相談会

痙性対麻痺患者相談会

3月 19th, 2010

3月13日 痙性対麻痺の患者さんおよびご家族を対象にした、講演会がアピオ青森で開催されました。どのくらいの方に参加していただけるか、不安でしたが、当日はたくさんの方にご来場いただきました。なかには 八戸や、むつ市といった遠方からはるばる来ていただいた方もいらっしゃり、患者さんむけの情報発信の必要性を感じました。今回は、講師に東北大学医学部リハビリテーション医学研究分野肢体不自由学分野の近藤健男先生をおむかえし、バクロフェン髄注療法をはじめとする、最新の治療についての講演がおこなわれました。治療についてのお話にくわえ、リハビリテーションの重要性についてのお話しもあり、大変勉強になりました。

Author: Categories: 診療日記 Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA