Home > 研究日記 > 第102回日本神経学会東北地方会

第102回日本神経学会東北地方会

10月 20th, 2018

神経免疫学会がおわった翌日9月22日は、仙台で、東北地方会でした。今回も当科からは2題の演題を発表しました。うち一題は初期研修医2年目の中村先生に発表してもらいました。準備万端で大変おちついた発表でした。中村先生は以前から神経内科を将来の進路として考えてくれているようでしたが、地方会前日に来春から当科に参入してくれることを正式に表明してくれました!当科期待の新人です。みなさまどうぞお見知りおきを。

 

中村崇志:腰部脊柱管狭窄症による神経近障害で持続性高CK血症を示した1例

羽賀理恵:微熱意識障害を主症状としたリウマチ性髄膜炎の1例

Author: Categories: 研究日記 Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA