Home > 研究日記 > 第97回日本神経学会東北地方会

第97回日本神経学会東北地方会

3月5日 東北地方会が仙台でおこなわれました。当科からは 西嶌先生と研修医の高林先生の発表がありました。高林先生は研修医1年目ですが、今回2回目の発表だそうです。船水先生の指導のもと、余裕をもってスライドが完成。大変おちついた発表ぶりでした。

高林杏奈 ほか:抗利尿ホルモン不適合分泌症候群を呈した抗アクアポリン4抗体陽性NMO spectrum disorderの1例

西嶌春生 ほか:ステロイド、大量ガンマグロブリン静注療法とタクロリムスの3剤併用が奏功した抗SRP抗体陽性壊死性ミオパチーの1例

2

Author: Categories: 研究日記 Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA