Home > 研究日記 > 平成23年度成績優秀学生受賞

平成23年度成績優秀学生受賞

当科の西嶌先生が、2011年8月1日に平成23年度成績優秀学生 (弘前大学大学院学生,医学研究科医科学専攻) を受賞し、表彰状と盾を授与されました.当科での受賞は昨年の三木先生につづき2人目です。以下西嶌先生の記事です。

昨年度は弘前大学大学院医学研究科脳神経生理学講座の1年生として冨山誠彦先生,上野伸哉先生,山田順子先生,右田啓介先生,一戸紀孝先生,目黒玲子先生ほか諸先生方の指導のもとパーキンソン病モデルラットの実験をさせて頂きました.昨年度中にはこの実験に関して学会発表も論文発表もしておりませんが,成果ではなく私なりの努力が評価されたように感じ,大変嬉しく今後の励みになりました.

実験結果につきましては,今年度になってから5月神経学会総会 (名古屋),6月International Congress of Parkinson’s Disease and Movement Disorders (Tront),7月日本大脳基底核研究会 (箱根) と3回学会発表をしました。今後は追加実験の結果も加味して9月日本神経科学学会総会,10月パーキンソン病・運動障害疾患コングレス (MDSJ学術集会)で発表させて頂く予定です.

なるべく早く論文にできるよう努力したいと思っています.

研究を指導して頂いている 諸先生方,今回の表彰に推薦して下さった先生,昨年度だけでなく今年度も研究や学会発表のための病院不在を許して下さっている県病神経内科の諸先生方に感謝致します.御期待に沿えるよう精進を重ねたいと存じます.1

 

青森県立中央病院神経内科   

弘前大学大学院医学研究科脳神経生理学講座2年    

西嶌 春生

Author: Categories: 研究日記 Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA