Home > 研究日記 > 優秀ポスター賞受賞―日本臨床神経生理学会

優秀ポスター賞受賞―日本臨床神経生理学会

11月 8th, 2010

神戸市で、第40回日本臨床神経生理学会が開催されました。今年は、国際学会(ICCN2010)も同時に開催され、当神経内科からは、国際学会に2演題、国内学会に2演題の発表がありました。国内学会では、当科の村上千恵子先生が、「初診時の診断が脳梗塞であった患者に含まれるてんかん性失語の頻度」という演題で、優秀ポスター賞を受賞しました。

jyusyousyoujyou

Author: Categories: 研究日記 Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA