Home > 研究日記 > 第4回パーキンソン病・運動障害疾患コングレス(MDSJ)参加記

第4回パーキンソン病・運動障害疾患コングレス(MDSJ)参加記

11月 4th, 2010

10月7-9日に京都で開催された第4回パーキンソン病・運動障害疾患コングレスに参加してきました。当院からはポスター発表(パーキンソン病と皮膚関連)が2題、イブニングビデオセッション(Epilepsia partialis continuaの症例)1題の発表をしてきました。今回初めての参加でしたが、パーキンソン病関連の話題がこんなにもあるものかと思い知らされました。ポスター発表のほうは無事に終了し、個人的に楽しみにしていたのが、この学会の目玉のビデオセッションです。不随意運動は百聞は一見にしかずで、各病院からもちよった診断に難渋した症例(動画つき)をもちよって、ディスカッションをします。その道の大家のするどい考察を聞くことができ有意義な時間を過ごせました。これからの診療に生かすべく学んだことを実臨床に活かしていきたいと思います。

上野

Author: Categories: 研究日記 Tags:
  1. No comments yet.
  1. No trackbacks yet.

CAPTCHA